suono ファブリックケース(for iPod ClickWheel)レビュー


2004-8-12


オリジナル ハンドメイド キャリングケースの制作、販売をされているsuonoさんのファブリックケース(for ClickWheel)を使用してみました。
iPod Club BBSでもちょっと書きましたが、諸事情によりAppleへ里帰りしていた筆者のiPodが帰ってくるまで、ケータイ入れとなっていたsuonoさんのファブリックケースですが、ようやくiPodが戻ってきましたので、早速入れてみました

40GBのiPodですが、大きさはぴったりです。20GBでも若干余裕があるくらいで全く問題ないでしょう。
マジックテープを閉じてそのまま手に持ってみると、これがまたジャストフィットといいますか何といいますか、素材の質感と握り心地が絶妙なんです。
持ってるだけで楽しいって感じでしょうか。
細かい部分で手作り感を感じさせ、なんだか職人のこだわりを感じてしまいました。
単なる布ケースというわけではもちろんなく、若干の厚みがありますので、カバンの中で乱暴に扱っても安心感があります。



裏側にはイヤホンを入れるポケットもあります。



筆者のaudio-technicaのヘッドフォンATH-EM7SVでもちょっときつめですが入れる事が出来ます。

延長コードを付けているのでコードがちょっと邪魔かも・・・
筆者が購入したのは第4世代(ClickWheel)用ファブリックケースのブラック・クロスタイプで、suonoさんのサイトを見る限り、結構落ち着いたイメージだったのですが?A実物を見るとこれが思ったよりかわいいのです。
デザイン、手触りとも結構気に入っています
流行りの(?)シリコンケースとは違って、演奏曲がわからないとかケースに入れたまま操作できないということはありますが、でもそんなこと?ヘ問題にならないでしょう。第一、このケースにホイールや液晶部分が見えるように穴が空いていたらイヤですよねぇ。
と、ベタ褒めのsuonoさんのファブリックケースですが、やはりモノには100点満点というものが滅多に無いわけでして、唯一残念に思ったのが、まぁこれは筆者の癖なのかもしれませんが、カバーの開きが左開きなんですね。
つまり、右手で本体の入ったケースを持って左手でカバーを開くわけです。
筆者の場合はついつい右手で開きたくなってしまうんですね。
本来右利きの筆者ですが、ケータイでメールを打つ時も左手で打ったりしてるのも原因のひとつかとも思ったのですが、手元にある手帳を見ると、カバーは左開きですね・・・。
ちなみに、筆者のデジカメ「PENTAX Optio S」の専用ケースは上開き(?)なんですが、たしかに右手で持って左手で開きやすいように切り込み?ェ入っていたりしてます。
おそらくこの辺は意見の分かれるところではないでしょうか



(こうやって開くんですね。カメラ持ってるから方でですけど)

追記:8/12 19:20 左開きの理由がわかりました。左側に開いてiPodを出すと、そのまま左手でiPodを操作できます。
遅ればせながらさきほどそれに気づきました・・・m(_ _)m
右手に持って操作する方もいらっしゃると思いますが、左手に持って操作される方が多いのではないでしょうか?
ちなみにAppleのiPodのシルエットCMも左手にiPodを持ってますし
プリンタ出力用画面 友達に伝える
スポンサードリンク
ipod
iPod Club おすすめ
サイト内検索
オンライン状況
12 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが Review を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 12

もっと...
iPod Clubについて
admin

webmaster
 

iPod Clubを推薦する

iPod Club News RSS