[掲示板に戻る全部  1-  最新50
1 「初音ミク」と「究極の圧縮音源」
ゲスト

よーすけ 2007-10-17 23:19  [返信] [編集]

なんか、題名からして誤解を招きそうですが、
結構まじめな話ですよ(オタクの皆さん、本当に本当にごめんなさい)。

最近話題になっている「初音ミク」ですが、
YouTubeで公開されているのを聴いてみて、びっくりしました。

確かに、普段iPodで聴いている歌に比べて下手って言えば下手ですが、
それはあくまで「プロの中のプロ」と比較しての話であり、
ふつうの人と比べれば十分上手いとして通用しますよ!
しかも、技術というのは日進月歩ですので、後数年で(プロの歌と並べても)
楽しんで聴けるレベルに達するんじゃないですかね。


まあ、ここまでは単なる個人の感想ですが、
ここから将来の音楽プレーヤーにつながる話をしたいと思います。
我々音楽愛好家にとって重要なのは、このレベルの歌が
”楽譜データを入力するだけで再現できる”
(データの決定が大変と言う話はさておき)ということです。
いわば、"midi"とか、"通信カラオケ"と同様の技術で”肉声を”聴けると言うことです。

"midi"や、"通信カラオケ"は、データ量を劇的に減らすことを
実現するための技術であることを考えれば、
「初音ミク」の技術を実現すれば、音楽データを減らし、
音楽プレーヤーへの収納可能曲数を(現状のAACフォーマットよりも)
増やすことが可能となるはずです。

これって本当に、”話のネタ”や、”一部の好事家のおもちゃ”で
終わらせて良いの?と思いますが、どうでしょうか。
すぐには実現できないとは思いますが、
開発者には是非頑張っていただきたいものです。
[掲示板に戻る全部 次100 最新50
BluesBB ©Sting_Band
スポンサードリンク
ipod
iPod Club おすすめ
サイト内検索
オンライン状況
2 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが BluesBB を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 2

もっと...
iPod Clubについて
admin

webmaster
 

iPod Clubを推薦する

iPod Club News RSS